お問い合わせTEL:04-2960-2006 FAX:04-2960-2007  よくある質問

印鑑の疑問

実印と認印違い教えて ・・・実印、認印どちらに捺印しようが本人が捺印したことが証明されれば、法律上の効力は同じとされる場合いがあります。認印だからといって不用意に取り扱って安易に押印したり、あるいは盗用されたりすると取り返しのつかないことになります。

捨印てなに? ・・・捨印とは文書作成後、訂正箇所が見つかった場合に、その都度、訂正印をもらいに署名者のところへ行く手間を省くため、予め欄外に訂正印を押しておくことを言います。署名者が捨印をすると無断で文書内容を変更してもいいですよと言って白紙委任しているようなもの。確かな信頼関係がある場合以外は安易に押すべきではありません。怖い!怖い!

消印を必ず押してくださいね!! ・・・収入印紙の再利用を防ぐ為に印紙と台紙にまたがって押印することを消印といいます。消印をしていないことが発覚すると、印紙税額の3倍の過怠税を取られてしまいます。怖い怖い!

印鑑の紛失・盗難したら どうしたらいいの・・・個人の実印や会社の代表者印を紛失したり、盗まれたりしたときは直ちに市区町村役場や登記所にその旨を届け出て、紛失した印鑑の印鑑証明書の交付を受けられないようにします。更に改印届を提出して、失くした印鑑の実印としての効力を失わせなければいけません。はんこは本人のサインと同じです 怖い怖い!

印鑑の保管方法はどのようにしたらいいの ・・・はんこは必ず印鑑ケースに入れて保管しましょう。印材は生き物です。印鑑ケースに守られていないとヒビが入ってしまったり、変色したり、落ちて欠けてしまったり。。。どんなご印鑑でも保存方法によってもちは全く変わりますまずは捺印をしたらよく印面をよく拭いてくださいこれだけでもちは変わります そういえば捺印するとこと頭がいっぱい特に木の印材は水分には弱いですよね 

ページトップへ